原料・テキスタイル貿易部

原料・テキスタイル貿易部は大阪店をKey Station として、ミラノをはじめとする海外店、さらには世界各国の代理店と緊密に連携を取り、衣料や産業資材用の機能素材からファッション性高い織物を扱う幅広いグローバル事業運営を進めています。

原料・テキスタイル貿易部 事務所別主要取扱素材
  大阪 ミラノ ジャカルタ 台北 香港
原料  
生機    
織物  

本社事業部

付加価値の高いMade in Japanの素材輸出、資材・ファッション用途の原料輸入に加え、海外店の取引運営をリードするコントロールタワーとしての役割を担っています。
海外駐在経験豊富なスタッフが当社海外店や各国代理店と協業し、貿易実務に長けたアシスタントとともに市場やお客様のニーズに迅速に応え、繊維素材のグローバル・オペレーション拡大を後押ししています。

ミラノ支店

流行ファッションやトレンドの発信源であるイタリア北部に位置するミラノ店は我々の事業運営における重要拠点で、東欧・北欧含め欧州全域への販売を担っています。

お客様のニーズに沿った商品をアジア市場から調達しタイムリーにお届けする在庫販売を長年運営しています。

取扱う素材はメンズシャツなどの衣料用途から寝装・カーテンなどのホームテキスタイル用の生機(きばた)が中心で、イタリアをはじめとした欧州各メーカーの色柄が加工され最終ユーザーの手元に届くサプライ・チェーンを素材調達の場面でサポートしています。

ミラノ

ジャカルタ事務所

古くから栄えたASEAN繊維産業の重要生産拠点であるジャカルタ店では日系繊維メーカーとの密接な関係を維持し、日本向けのみならずアジア各国や欧米、遠くは南米や南アフリカにまで衣料素材を販売しています。
最近では伸び行くインドネシア経済の発展と購買力の向上を捉え、地場縫製工場やアパレル企業への直販売にも注力し、更なる取引拡大を進めています。
ジャカルタ

台北事務所

中国繊維産業の急拡大に押されながらも、労働集約型から技術集約型に転換し、輸出競争力強化に努める台湾繊維産業のなかで、当社台北店では長繊維機能素材や地球に優しいエコロジー素材を中心に付加価値性の高い原料を取り扱っています。
衣料用途のみならず産業資材用途まで取扱い素材を拡大するなかで培った知見・経験を活かし、最近では付加価値性の極めて高い日本品の台湾への輸出に着手し、産業資材用途での更なる事業拡大を進めています。
台北

香港事務所

欧米ファッションブランドのソーシング拠点である香港市場は、伸び行く中国市場への窓口としての役割も果たす日本・アジア各国素材集積地です。 
当社香港店では、特にインドネシアや中国などで生産されたドレスシャツ用途の織物や Made in Japan の長繊維織物の販売に注力し、最終的には欧米著名ブランドへ結びつくビジネスを構築しています。
香港

原料取引

綿糸・羊毛などの天然繊維や進化を続ける各種合繊素材を扱っています。
天然繊維は当社祖業である羊毛原料を豪州やニュージーランド有力サプライヤから、綿糸はアジア・アセアンに生産拠点を移した日系著名紡績を中心に品質管理の頼れるメーカーから輸入しています。
合繊原料は不織布・資材用途を主用途とした短繊維ファイバーや紡績糸、さらには機能性の開発がすすむ長繊維フィラメント糸を台湾・インドネシアなどから幅広く調達し、日欧米への販売をしております。
特に弊社が日本市場で独占的に販売するナイロン長繊維MERYL®は、その特性である風合いや深みある光沢感から、衣料用途ニット・布帛双方の分野で根強い需要を維持しており、長年の実績を積み上げております。

生機(きばた)取引

南アジアで調達した綿やポリエステルをベースとした織物を広く欧州全域に販売しております。
希少性高いピマ綿使用の生地は高級メンズシャツ用として欧州の著名ブランドに販売、ポリエステル素材は欧州の染色・加工業者の手でブラインドカーテン等の製品に姿を変え北欧の著名インテリアブランドに納められております。 
さらに特殊な生地規格の素材が伝統あるイタリア加工業者により繊細な柄・鮮明な色に染められ、製品化した著名ブランド寝装品は欧米高級百貨店を通じて消費者に届けられています。 
これら商材はお客様が必要とされる時にタイムリーに納入できるよう欧州域内の2つの拠点で在庫し、欧州全域への配送を行っています。

織物取引

Made in Japan のファッション性高い生地を欧米や香港・中国市場などに販売しています。
これまでトリアセテートやポリエステルなどの婦人用合繊長繊維織物を中心に輸出してきましたが、欧米各国のニーズの高まりから、高級梳毛織物の扱いに着手し、販売対象となる顧客層や販路の拡大に努めています。
また、海外店同士の自発的なオフショアビジネス拡大に着手し、例えば台湾・香港店の連携や、インドネシア素材の欧州販売など、織物取引骨太化としてのグローバル事業を推進しています。
ページトップへ戻る

HOME     会社案内    事業案内    IR情報    採用情報    お問合せ

カネヨウ株式会社

〒541-0056

大阪市中央区久太郎町4丁目1番3号 大阪センタービル13F

TEL 06-6243-6500(代) FAX 06-6243-6630

Copyright (C) KANEYO Co., Ltd. All Rights Reserved.